読書記録『夏草冬濤 上・下』(新潮社・井上靖)

 中学生の友達との距離感

洪作の友達、小林や増田たちとの距離感、それぞれに対する見栄、などなど。

それから、かばんをなくして先生を怖がる様子。

かわいいなあと思ったり。