映画記録

映画記録「聖の青春」

負けたくない。 聖はあまりしゃべらない。対局中は会話がない。どうやって物語を面白くしていくんだろう、と途中で思ってしまった。内心で何を考えているのか、どんな哲学を持っているのか。推察するしかなくて、じっと見つめる時間があったけれど、後半、羽…

映画記録「湯を沸かすほどの熱い愛」

伏線だけでできている まずもって物語の構造の美しさに感激しました。作りこまれていて、「作品」という言葉がぴったり。どのカットにも物語振興のための意味があって、雰囲気を醸すだけのぽわぽわした時間がありませんでした。物語そのものが濃密だった。 …

映画記録『淵に立つ』

結末が意味深すぎて 淵に立つ。淵とは、心の深淵も指しているとかなんとか。 この映画、ホラー要素強めで結構怖かった。 危うい人格の赤シャツ怖いよ~ 人間の裏側に潜んでいる危なっかしさを考えさせられました。 悲しかったのは、蛍のおかあさんが私の母の…

映画記録『怒り』

信じているから、許せなかった とてもよかった。心の奥をぎゅうとつねられ、考えさせられる。 その映像があまりに痛々しくて、暴力的で、 もう1回は見たくないな。 というくらい重厚な映像でした。 とくにいずみちゃん(広瀬すず)の心が傷つけられるシーン…